月別アーカイブ: 2014年4月

アンダーウォーマー

おはようございます!
いよいよ大型連休に入ります。
が、当院は暦通りです!つまり祝日、日曜だけ休みです。まあ当たり前すぎますが!
一度、祝日の外傷対応、またその日しかこれない方の為に
夜は受付ラスト8時、土曜日は休憩なしで5時、祝日は1時までやってる時期ありました。確かにかなりの怪我の方が来られてやりがいが多かった。
ゴールデンウイークも祝日という限り、やってやろうと思いすべて仕事した記憶あります。
でも、やはりスタッフが大変でした。まあ当たり前ですが!
とくに祝日は先生だけでしたので、後から殺されるのか(笑)と思いましたということでした(笑)
話はそれましたが、柔道着の下にアンダーウォーマー着てる選手特に高校以上になると多いのでは?
私のUNIQLOがアンダーウォーマー販売から撤退したので、ナイキやadidasのお世話になってます。
指導者が来ていてなんですが、しかもアンダーウォーマー会社の営業妨害してるわけではありません。
が、選手はやはり道着の下になんも着ずにするべきです。
それは根性論ではありません。
実戦を想定した感触の違いの為です。
相手も自分もアンダーウォーマーきてたら、道着の揺さぶりやかけた時の体感が必ず違います。その感覚で365日練習していたら試合の日にはあっと思った時必ずあるはずです。
強い選手はそんなの関係なく勝ってしまいますが、何故か最近怪我が増えた気もする、もしくは本番でいつもと違って負けた感覚ある場合、少なからず影響あると思います。
アンダーウォーマーは確かに素晴らしい。冬なんか指導者も全く寒さ感じない。
でも実戦を想定した場合、道着を持つ
格闘技である観点からなしの方がいいに決まってます。しかも新ルールで道着を持つことに主眼を置いたそれに変わったのだから!
決してアンダーウォーマーの製品が悪いと言ってるのではありません。むしろ素晴らし過ぎるので、実戦での道着の感覚とまるで違うレベルまで進化した。快適過ぎるので逆に危惧してるだけです。余計なお世話かもしれませんが、当館会員にはこれは指導しております。ご参考までに!

iPhoneから送信

この音で戦いにきたのイメージが蘇る!

おはようございます!
朝からなんですが、CDよりこの音楽が綺麗だ!
東京という場所には、長男でなければ住んで整骨院で勝負したい気持ちは今でもある。
東京という場所は、私は、大学受験1週間缶詰になっていていたり予備校で1ヶ月いたり、さらには試合にいく!
遊びにいったイメージがまるで残っていない!
だから、闘う場所、戦場だと捉えている。
だから、この音楽聴いていたら、燃えてくるのです。
音楽はきれいなので一度聴いて見て下さい。

http://hatakenakahonetugi.ikora.tv/e1015607.html

この動画をYouTubeでチェック:

http://youtu.be/NBkRGlWlxEo

iPhoneから送信